痙攣性発声障害の治療について

痙攣性発声障害に対してボトックスの注射が、本年6月より保険適応となりました。当クリニックでも開院以降ボトックス注射を開始する予定です。